社会貢献活動

日本ルナではピンクリボン運動以外にも社会貢献を身近なところから実施するように努めています。
エコキャップはその典型的な例で、社内で購入したペットボトルのキャップを捨てる際に分別し、回収しています。
関連業者の方や社員の家族にも取り組みが広がっております。

ピンクリボン運動

ピンクリボンとは
ピンクリボン運動とは乳がんの「早期発見・早期診断・早期治療」の大切さを世界の女性たちに伝える運動です。

感謝状

生涯に乳がんを患う日本人女性は、およそ14人に1人。
乳がんは早期発見すれば治癒率が高いにもかかわらず、残念ながら死亡者数は増加傾向にあります。
日本ルナはオフィシャルサポーターとして「ピンクリボン活動」に賛同し、乳がんの早期発見・早期診断の啓発活動を支援しています。

地域清掃

清掃活動

地域貢献の一環として、毎月一度、本社工場周辺の清掃活動を行っています。

小さなキャップ運動

小さなキャップ運動

今年はキャップを集め始めたから2008年から2014年まで140,654個のキャップをリサイクルしました。