ビフィズス菌HN019

プロバイオティクス乳酸菌が毎日の健康をサポートします!

ビフィズス菌HN019菌とは

※ニュージーランド牛乳及び健康研究センター、ニュージーランド乳業研究所、その他の国際的に名声のある研究者により進められた5年間にわたる研究プロジェクトの成果で発見されたビフィズス菌で菌種名がHN019です。

様々な研究によればある種の乳酸菌(プロバイオティクス)を摂取することにより、いくつかの生理機能、特に免疫システムの機能が向上することが分かっています。 そして、より効能のある菌種を求めて研究が積み重ねられた結果、HN019が発見されたのです。

プロバイオティックという言葉は「生命のための」という意味です。 プロバイオティックカルチャーを食事から摂取することによる健康に対する効用は数多く認められています。

HN019菌 電子顕微鏡写真

プロバイオティクスとは

プロバイオティクス(probiotics)は抗生物質(antibiotics)に対比される言葉で、生物間の共生関係(probiotics)を意味する生態学的用語を起源とします。

プロバイオティクスとは、「腸内フローラ(*)のバランスを改善することにより、宿主(人など)に有益な作用をもたらす生きた「微生物」と定義されます。

*腸内フローラ:腸内に住み着いている乳酸菌のお花畑(群生している)の事をいいます。

抗生物質(アンチバイオティクス)による医学療法は病原菌を殺すと同時に、腸内の有用菌も殺してしまいます。プロバイオティクスは良いものは残し悪いものだけを排除するという予防医学の発想によるもので「細菌との共生」という意味です。

植物性乳酸菌HSK201